山形市旅篭町の洗顔とまつげのお店 SUGAR MU(シュガーミュー)

  • 営業時間/10:00~19:00
    定休日/毎週日曜 その他休日あり

日焼け止めのアーカイブ

 » 
 » 
日焼け止めのこと〜紫外線吸収剤〜のアーカイブ

日焼け止めのこと〜紫外線吸収剤〜

2018年05月08日|日焼け止めのこと〜紫外線吸収剤〜 はコメントを受け付けていません。

早くも南の方から梅雨の便りが。。。

 

雨でも曇りでも室内でも

紫外線対策をお忘れなく〜

 

 

 

前回SPFのお話をしましたが

日焼け止め剤には

紫外線吸収剤とそうでないものに分かれます。

紫外線散乱剤や紫外線反射剤と呼ばれるものです。

 

現在、紫外線散乱剤では

SPF値が30までが限界だそうなので

SPF50の高SPF日焼け止めは

紫外線吸収剤を使用しています。

 

 

紫外線吸収剤は鉱物油などが原料なので

汗、水にはとても強力です。

化学合成された成分により

紫外線を吸収して化学反応を起こさせ

その時に発生した熱で肌表面の水分を奪うので

日焼け止めを落とした後

乾燥したように感じることがある方も。。。

さらに化学反応で変化した物質が

肌への刺激となることがあります。

 

化学変化が起こるにつれて分子が壊れると

紫外線を防ぐ力が弱くなるので

こまめな塗り直しも必要です。

 

汗にも強い紫外線吸収剤を使用した日焼け止めは

普段の石鹸や洗顔料、ボディーソープで

落としきれない恐れがあります。

毛穴に残った日焼け止めが酸化して

黒ずみやシワなどの肌トラブルの原因になることも。。。💦

 

とはいえ、日焼け止めも進化していますので

数十年前のものと比べれば

格段にお肌に優しくなっています。

 

カテゴリー:シュガーミュー, シワ, ブログ, 乾燥, 山形市, 日焼け止め

日焼け止めのこと〜SPFとは〜

2018年04月24日|日焼け止めのこと〜SPFとは〜 はコメントを受け付けていません。

桜🌸も散り

春の陽気に暁を覚えない今日この頃☀️

 

実は紫外線の強いこの時期。。。

せっかくなので日焼け止めのお話です。

 

SUGAR MUには美意識の高い

様々な年代のお客様にご来店頂いていますが

SUGAR MUではたぶん最高齢の、

80代のお客様がいらっしゃいます。

 

その方は20代の後半まで男性同様にバリバリ働き

今の配偶者の方に見初められてからは

家事育児だけでなく

つい最近までは家業である商いまでこなしていたそう。

 

美容にも常に気を使い

気に入った化粧品は長年愛用していらっしゃいます。

 

昨年の今頃に、初めて

ラテスパフェイシャルでご来店頂きました。

ラテスパのオゾンの泡は

専用の石鹸とお湯だけでできた

もっちりしたキメの細かい泡ですが

油、脂、汚れなどに反応すると

たちまち水に戻ります。

 

そのお客様のお顔に何度も繰り返し

泡を乗せてなじませても

すぐ水になってしまいました。

 

ご来店頂いた時にお客様は

「何も顔につけてない」

と、おっしゃっていたのですが

 

私      「日焼け止めとかつけてますか?」

 

お客様「あ!つけてるよ!何かの数字が50のヤツ!

            15年くらい前にドラッグストアの人に

             勧められてからずっと使ってるよ。」

 

SPFですね( ̄ー ̄)

 

近年では認知されてきているSPFですが

一般的に

『日焼け止め剤の効果の時間』を表しています。

 

1SPF=20分

 

50SPF=1000分=16.6…時間

 

山形で16時間も日が照ることは

まず無いでしょう。

 

日本ではSPF50が上限とされています。

数値が高いほど紫外線カットの効果は高いかもしれませんが

人体やお肌へのリスクも忘れてはいけません。

 

あ、次回へ続きます💦

カテゴリー:シュガーミュー, ラテスパ, 山形市, 日焼け止め, 洗顔